季節性アレルギー性鼻炎

MENU
2015/04/21 18:50:21 | 季節性アレルギー性鼻炎
年々増え続けている「アレルギー性鼻炎」。皆さんはしつこいくしゃみや鼻水、鼻詰まりに悩まされていませんか?もしかするとそれは風邪などではなく、アレルギー性鼻炎かもしれませんよ・・・鼻炎薬だけでは治らないこともあるアレルギー性鼻炎アレルギーの症状は人それぞれです。同じアレルギー性鼻炎でも特に鼻水が酷かったり、くしゃみはほとんど出ないという方もいます。アレルギー性鼻炎になったら早期のうちに病院で治療を受けるのがベストですが、病院に通う手間を省くために「市販の鼻炎薬」を服用する方も多いようです。市販の鼻炎薬と言えば大塚製薬が販売元の「パブロン鼻炎カプセル」が有名ですね。TVCMでも注目されており、点鼻...
2015/04/21 18:48:21 | 季節性アレルギー性鼻炎
花粉症は大人だけでなく子どももかかります。子どもは自分が花粉症だとは気付きにくいのでお父さんやお母さん、周囲の人が注意して見てあげなくてはなりません。花粉症の患者さんは年々増えてきています。少しでもアレルギー症状があらわれた場合は早期に対処・対策するようにしましょう。子どもの花粉症は大人の花粉症とちょっと違う??子どもでも辛い!花粉症の症状現代の子どもは昔の子どもよりも花粉症になりやすい傾向にあります。生活習慣の変化や偏食・外食、習い事や友人関係でのストレス、空気の悪い環境下での生活など原因は様々ですが、子どもでも花粉症の症状は辛いんです。子どもの花粉症の主な症状は「鼻詰まり」。発熱もなく鼻詰...
2015/04/21 18:47:21 | 季節性アレルギー性鼻炎
季節の変わり目は風邪を引きやすいと言いますが、実はアレルギー体質の方も注意が必要なのです。季節の変わり目に起こるアレルギーは辛い症状が多く、悩まされている方も多いので「事前対策」は欠かせません。季節の変わり目のアレルギーとは?寒暖差アレルギーには要注意!もともとアレルギー性鼻炎で無く、花粉の飛ぶ時期でもないのに鼻水やくしゃみが止まらなくなる人は「寒暖差アレルギー」かもしれません。一見風邪のようにも思えますが、いきなり寒くなる・暑くなるといった「温度」による見えない刺激に体が反応し、鼻水やくしゃみなどのアレルギー症状を引き起こしているので、風邪の症状と似ているようで違うのです。寒暖差アレルギーの...
2015/04/21 18:45:21 | 季節性アレルギー性鼻炎
花粉症や鼻炎などアレルギーの種類は様々。体質や体調が原因となる場合もありますが、気温の変化が大きい時期もアレルギー症状の出る原因となるのをご存知でしたでしょうか?気温の変化がもたらす体の不調大きい気温の変化は自律神経を乱す!冬から春、秋から冬など大きな気温の変化がある時期はアレルギー症状が出やすいと言われています。もちろん、もともとアレルギー持ちの方もいますが、中にはアレルギー持ちでない方でも気温差の激しい時はくしゃみや鼻水といったアレルギー症状が出る場合があるんです。寒暖差アレルギーというものをご存知でしょうか?寒暖差アレルギーとはその名の通り、大きな気温の変化によるアレルギー(医学的には鼻...
2015/04/21 18:43:21 | 季節性アレルギー性鼻炎
鼻水にくしゃみ、咳、目の充血・・・辛いアレルギー症状はいくつになっても慣れないですよね。自分のアレルギー体質を理解している方ならそれなりに対策を取りやすいのですが、そうでない場合はシンドイものです。アレルゲンが特定できない、自分のアレルギーが何なのか分からない時は一体どのような対策を行えば良いのでしょうか?アレルギー対策と結びつく腸内環境の改善腸内環境の改善でアレルギーの対策ができると言われており、アレルゲンの特定ができない場合でも最低限の対策を行う事が可能となっています。薬物療法よりも効果は低いかもしれませんが、アレルギー対策以外にも様々な効果が期待できるのでお勧めの対策法となっています。腸...
2015/03/25 17:46:25 | 季節性アレルギー性鼻炎
毎年多くの人が悩んでいる花粉症。花粉の飛散量は前年の夏の気象が大きく影響するといい、東京では2015年春の花粉量は例年の2倍になるとの予想もあるようです。花粉症の症状は、目の痒み、目の充血、鼻水・鼻詰まり、くしゃみなど……春が近づくと憂鬱になる方も多いのではないでしょうか?グッズだけに頼らない“花粉症予防”とは?症状の重い方になると、イライラしたり、集中力が低下したりと、仕事や日常生活にも影響が出ることも。そんな花粉症を抑えるために、近年では薬を始め、マスク、メガネなどさまざまなグッズが出ています。予防グッズはあくまで「すでに出ている症状を防ぐ」もの。重い花粉症の場合は「根本的な体質の改善」が...