気温の変化が大きい時期のアレルギー対策

MENU

気温の変化が大きい時期のアレルギー対策

花粉症や鼻炎などアレルギーの種類は様々。体質や体調が原因となる場合もありますが、気温の変化が大きい時期もアレルギー症状の出る原因となるのをご存知でしたでしょうか?

 

気温の変化がもたらす体の不調

 

大きい気温の変化は自律神経を乱す!

 

冬から春、秋から冬など大きな気温の変化がある時期はアレルギー症状が出やすいと言われています。もちろん、もともとアレルギー持ちの方もいますが、中にはアレルギー持ちでない方でも気温差の激しい時はくしゃみや鼻水といったアレルギー症状が出る場合があるんです。

 

寒暖差アレルギーというものをご存知でしょうか?寒暖差アレルギーとはその名の通り、大きな気温の変化によるアレルギー(医学的には鼻炎の一種)となっています。例えば冬の時期、寒い外から暖房のきいた暖かい部屋へと入った際、透明でサラっとした鼻水が出ることがありませんか?実はこの症状は外が寒かったからでなく、寒暖差アレルギーを引き起こしているからなのです。

 

体温調節は自律神経によって上手くコントロールされているのですが、気温の変化が激しいと対応できなくなり、自律神経のバランスが悪くなってしまうんですね。体温調節がしっかり行われないと免疫細胞にも影響が出るので様々なアレルギー症状が現れやすくなります。

 

気温差で花粉症も酷くなる!?

 

ヒノキやスギの花粉が飛散する「春」は花粉症の時期でもあります。特に春先は季節の変わり目でもあるので自律神経が乱れ、花粉症の症状も強く出る場合があります。花粉症自体の対策をするのも大事ですが、体の調子を整える事も花粉症対策へと繋がる事を忘れないでくださいね!

 

気温の変化が大きい時期のアレルギー対策

 

まずは体の調子を整える!

 

対策の1つとしてまず挙げられるのが「体の調子を整える」こと。生活習慣を見直すのが一番ですが、中々簡単にはできないですよね。そこでオススメしたいのが「腸内環境を整える」ことです。腸内環境は体の調子と深く関係しており、腸内環境が悪いと体の調子も悪くなりますし、体の調子が悪ければ腸内環境も悪くなります。腸内環境を整える一番の手っ取り早い方法、それは・・・

 

「乳酸菌の摂取」。

 

乳酸菌はヨーグルトやキムチなどに多く含まれており、サプリメントも多く販売されています。ヨーグルトであればコンビニでも手に入りますし、サプリメントなら手軽に補給することができますよね。すぐに生活習慣を見直せないという方は乳酸菌の摂取から始めてみてはいかがでしょうか?

関連ページ

重い花粉症対策として
花粉症対策として乳酸菌を考えている方のためのサイト。毎年開放されない悩みを腸から解決しよう!
アレルゲンの特定が出来ない場合は免疫を強くして対策しよう
花粉症対策として乳酸菌を考えている方のためのサイト。毎年開放されない悩みを腸から解決しよう!
季節の変わり目でのアレルギーは腸内で対策を
花粉症対策として乳酸菌を考えている方のためのサイト。毎年開放されない悩みを腸から解決しよう!
子供の花粉症は乳酸菌で
花粉症対策として乳酸菌を考えている方のためのサイト。毎年開放されない悩みを腸から解決しよう!
鼻炎薬でも治らない場合には免疫を疑おう
花粉症対策として乳酸菌を考えている方のためのサイト。毎年開放されない悩みを腸から解決しよう!